新しい機種に買い換えたなどの理由で、今まで利用していた携帯電話を処分する場合はどうすればいいのでしょうか。

まず、携帯電話には充電用のリチウムイオン電池が入っているため、普通のゴミとして出すことはできません。しかし、家電リサイクルの対象になっているわけでもないので、お金を払ってメーカーに送付する必要もありません。携帯電話ショップにそのまま持ち込んで、廃棄したいといえば、無料で引き取ってもらうことができます。携帯ショップには、電話会社が直営で運営しているところと、いろいろな電話会社の携帯を扱っている契約代理店がありますが、基本的にはどのキャリアの携帯であっても、分け隔てなく引き取ってもらうことが可能です。

廃棄するのではなく、売るという選択肢もあります。現在の携帯電話はSIMに記録されている情報を読み取って機能しているので、SIMを入れ替えれば所有者が変わっても使えるのです。携帯を売れる店はリサイクルショップを始め、いくつかあるので、買い取り価格を比べた上で高く買い取ってもらえるところに持ち込むといいでしょう。店に持ち込む場合は、必ずメモリーカードが挿入されたままになってないか、そして携帯電話自体にプライベートのデータが残っていないかを確認しましょう。

メディアプレイヤーとして小学生などの子供にあげてしまうという方法もあります。スマートフォンであれば音楽や動画を楽しむことができますし、自宅でWi-Fiを使える環境なら、部屋でネットにアクセスすることもできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *